先生日記

今日も元気な子ども達の声。あっちでも こっちでも楽しそう!

僕たち私たちも音楽会!

f:id:HSM1967:20180305133542j:plain

年中組さんの参観日です。

今回は、鍵盤ハーモニカ演奏と歌の発表でした。

年中組は、お部屋での発表ですが、

気分は年長組に負けない音楽会です。

 

では 先生日記を始めましょう。

【先生日記】

~年少①~

もうすぐ年中組さんになるということが

楽しみな様子の年少組さんは

「○○ちゃんは、ひまわり組さんになる!」

「○○くんは、ばら組さんね!」等の声も

聞こえるようになりました!

また、3月3日はひな祭りの日ということで

園に飾られているひな人形を見に行ったり、

歌を歌ったりと、楽しんできました♪

ある男の子が ひな人形の絵を見て、五人ばやしのことを

「5人おとこ!」と、言っていたのが微笑ましかったです。

 

~年少②~

 みんなで手型とりを楽しみました。

「ぼくの手は これくらい!大きいんだよ!」と

自信たっぷりの男の子。

いざ手型をとり、先生の手とのサイズを見比べて

「……先生の手、大きすぎる!!!」と、一言。

あら、落ち込んじゃったかな?と思いましたが

すぐ笑顔で

「先生より大ーきく大ーきくなるぞー!」

「おー!」と、友達と盛り上がっていました。(^0^)

どんどん大きくなぁれ~♪

 

~年中~

 年長組の音楽会を見に行って

色んな楽器を聞いて とても刺激を受けていました。

大太鼓の音が

「かぐらみたい!」

「心臓にどかーんって聞こえる!」と

耳だけでなく全身で感じられたようです。

その後は部屋でどんな歌か思い出して

ブロックやおままごとが楽器に早変わり★

なり切って練習していました。