先生日記

今日も元気な子ども達の声。あっちでも こっちでも楽しそう!

寒くても元気です♪

f:id:HSM1967:20180213160259j:plain

年長組さんの劇の予行練習がありました。

この日は 年中組さんと年少組さんが、お客さんになりました。

 

 

それでは先生日記を始めましょう。

 

【先生日記】

 

~年少~

 先日の給食で、ゼリーが出た日のこと…

ある男の子がふたを開けられず困っていると

隣の席の子が

「かして、やってあげる!!」と優しい声をかけていました。

それを見た他の女の子も

「あっ、私がやってあげる」と声をかけていましたが

男の子はとなりの席の子にお願いしていました。

すると

「あっ、ダメダメ!!横にしたらゼリーがこぼれちゃうよ-!!」と

女の子の声!!

私たち大人が言いそうな言葉だったので

少し驚いてしまいました。 

 

~年中~

 ひなまつり製作に取り組んでいます。

鉛筆の線にそって顔や服をはさみで丁寧に切ったり、

クレヨンでぼんぼりや ももの花を上手に描く

姿もあります。

最初の頃に比べると、道具の使い方が

とても丁寧で,上手になりました♪

「おだいりさまとおひなさま~♪」と、

楽しそうにうたを歌う姿もあります ^-^

 

~年長~

 先週はドキドキの中、劇の予行練習を行いました。

年中組さん、年少組さんも見に来てくれて 

ちょっぴり緊張しているようでしたが、

みんな頑張っていました!!

「声が大きくなったね!」

「ここの振り付け、○○にしてみたら!?」と

お友達同士でアイデアを出し合ったり、

元気付ける言葉をかけてあげる姿が見られて嬉しいです。

いよいよ、もうすぐ本番…。

頑張れ、年長組さん♪

 

~園バス~

 寒い寒いある日のこと

帰りのバスに乗り込むために、

年中さんと年少さんが手をつないで歩いていました。

すると 急に年少さんが

「寒いから歩きたくない!暖かい道がいい」と言って

列を逸れて日なたを歩こうとしました。

どうするのかな? と見ていると、年中さんは手をつないだまま

「じゃあ 暖かい道を歩こうね」と言って、少しだけ日の当たる道を歩き

「あったかい?」と、優しいお母さんのように話しかけていました。

年少さんは、気分良くバスに乗り込み、

そしてバスは何事もなく出発して行きました。

ほんわか(^^)笑顔になる光景でした。